インフルエンザで熱が出ない人はいる?検査は?自然治癒で治る?

インフルエンザで熱が出ない
インフルエンザが流行する季節、熱が出ないんだけど、体がだるかったり倦怠感があることもあります。

こんな場合インフルエンザか風邪かの判断が難しいと思いませんか?

この記事はインフルエンザで熱が出ない人もいるのかや、検査方法や検査結果についてと自然治癒で治せるかをまとめました。

SPONSORED LINK

インフルエンザで熱が出ない人はいる?

インフルエンザの症状の出方は人それぞれです。

熱が出ない人は、すでに予防注射などで免疫力をもっていてウイルスに感染しても自分の免疫が抑制して解熱をしてると考えられます。

また、比較的体力のある年齢層の人は高熱や体のだるさ、痛みが激しくてすぐにインフエンザとわかりますが、体力のない高齢の人はこういった強い症状がでないことも多くあります。

その他、インフルエンザの型によっても違いがあります。
高熱がでやすいのはA型でB型、C型の場合には微熱ですむ場合もあります。

このように熱が出ないなどは「隠れインフルエンザ」と云われます。

隠れインフルエンザを疑う目安

しかし、インフルエンザの典型的な症状である熱が出ないとなると、果たしてインフルエンザなのかと疑いますよね。

喉が痛くなったり、頭痛や鼻水などの症状は、風邪と区別がつきにくいものです。

インフルエンザを疑うめやすは、急激に体調に変化があったかどうかです。

今まで元気だったのに急に調子が悪くなり倦怠感があるなどはインフルエンザの症状です。
また周りにインフルエンザにかかった人がいる場合も可能性があります。

風邪の場合には病状に急激な変化はみられません。

隠れインフルエンザは人にうつる?うつらない?

熱が出ないインフルエンザでも人にうつす可能性は十分にあります。

もし、上記のように急激な体調の変化があった場合にはすみやかにマスクを着用して咳やくしゃみをした時の飛沫感染で周囲の人にうつすことのないように配慮をしましょう。

手洗いも徹底して接触感染の予防もされるといいです。

もし、うつした場合には熱が出ないなど重症化しないとは限りません。

SPONSORED LINK

インフルエンザ 熱が出ない時の検査は?

インフルエンザの検査は大きな病院へ行かなくても近くの内科でしてもらえます。
原則1回に限り保険適用ができます。

検査の仕方は検査用綿棒を鼻の奥深くへ挿入して粘膜を採集して調べます。
15分以内で検査の結果もわかります。

検査結果で陽性であったらテストプレートにラインが現れます。
何型のインフルエンザに感染しているかもわかるようです。

医師に、熱が出ない、だるさ、倦怠感はあるなどの症状を伝えて適切な薬を処方してもらうとよいです。

検査の結果が陰性だったら?

陰性でもインフルエンザに感染してないとは断言できません。

発症から12時間以内ではウイルスの数が少なく検査しても陰性と出ることもあります。

陰性でウイルス対策をしなかった場合、後日に具合が悪くなり寝込むこともありえます。

検査は体調の急激な変化から12時間以上48時間以内で行うのがベストです。

インフルエンザで熱が出ない時は自然治癒で治る?

インフルエンザの薬はウイルスの増殖を抑える効果がありますが、ウイルスを消滅させるわけではありません。

処方してもらった薬を飲むことで完治までの期間が2日ほど早くなりますが、持病もなく健康体な人なら自然治癒できます。

インフルエンザの自然治癒の注意点

●安静にしておく
●寒気がしたら、体を温める
●体が熱っぽくなったら熱をのがす
市販の解熱剤や風邪薬は使用しない(症状が悪化する場合もあります。)

また、体力の弱い高齢者などは自然治癒より病院での診察をお勧めします。
インフルエンザから気管支炎、肺炎などの合併症を引き起こすこともあります。

まとめ

インフルエンザだからと言って熱がでない隠れインフルエンザの人口が多くなってるようです。

発熱がなく自分は軽い症状でよいのですが、家族や周りの人にうつすこともあります。

インフルエンザのピークになる前に使い捨てマスクや手の消毒液などは用意しておきたいものです。

また、室内の温度は20度以上、湿度は50~60%とインフルエンザ予防に適切な環境で過ごしましょう。

インフルエンザ予防接種後のかゆみや腫れの原因は?お風呂や注意点について
インフルエンザで息が臭い原因は?対策方法は?おすすめの飲み物なら?
インフルエンザの消毒 部屋の仕方やアルコールやベンザルコニウムの使い方は?


SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする