初盆の香典の相場 友人なら?水引の色や表書き、郵送時の文例を紹介

初盆の香典の相場 友人なら?

主人の友人の初盆。香典を送るように言われたけど相場がわからない。

お参りにもいけないので郵送するけど手紙は添えたほうがいいの?

文例もあったらいいな。という人にむけて書いた記事です。

SPONSORED LINK

初盆の香典の相場 友人なら?

付き合いの度合にもよりますが、相場は3,000円~10,000円程度です。

あまり高額すぎるとお返しに困る場合もあります。

また香典だけでなくいっしょにお供え物も用意してもかまいません。
その場合には包む予定だった香典の金額を下げてその分をお供えに回すといいです。

お供え物はお線香というのが一般的とされていますが、香りにも好みがあります。

またお線香はなかなか減らないので、複数の人からもらうことで、かえってあまることになり迷惑かもしれません。

生前、好きだったお酒などでもいいでしょう。
お菓子や果物、お花でもいいです。

しかし、お盆は夏場の暑い時期とかさなります。
なるだけ日持ちのしない生菓子は避けたほうがいいです。

相手先もお盆の間はお供えしておきたいのに腐りやすいものはいやがられます。

初盆の香典の水引の色や表書きの仕方

のし袋は双銀、黒白、藍銀の結び切りの不祝儀袋を使います。

関西では地域によって黄白を使うのが一般的なところもありますが、こちらが用意する場合には黒白などで問題はありません。

香典袋を買いに行くといろいろな種類があります。
中にいれる金額に見合うような香典袋を選びこともポイントです。

のし袋の表書きには「御霊前」と書きます。
すでに「御霊前」と印刷されたのし袋も売られていますからそちらを使うのもいいでしょう。

下にはフルネームで名前を書きます。

不祝儀袋の表書きは薄い墨の筆ペンを使って書くのがいいとされています。
しかし絶対そうしなければならないというきまりもないので、間に合わなければ普通の筆ペンでも構いません。

初盆 香典の郵送時の文例を紹介

友人のご家族様へ向けてのお手紙となります。

また手紙には故人と自分との関係も簡単に書いておけば読んでくださる家族にどういう関係だったかを理解してもらいやすいです。

SPONSORED LINK
○○さんと大学時代に親しくさせてもらった▼▼です。

○○さんとは同期入社、同じ科に配属になり親しくお付き合いさせていただいた▼▼です。

など。。

添える手紙の文例

この度は○○様の初盆をお迎えするにあたり、何かとお忙しい事と存じます。

本来なら初盆のお参りをさせて頂くところですがお参りに伺う事が出来ません。

本日心ばかりですが、お供えの品を送らせていただきました。

心から御冥福をお祈りいたします。

新盆を迎えられるにあたり、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

本日ささやかですが、お供えを送らせていただきました。

ご仏前にお供えいただければ幸です。

手紙を書く用紙は色付きや柄付きの便箋は好ましくありません。
白い便箋を使います。

文字は縦書きにします。

この場合にはのし袋の表書きに使った薄い色の筆ペンで書いてもいいです。
よく手紙は白紙を一枚添えるなどいわれますが、、お悔みの手紙の場合にはなくてもいいです。

封筒も白い封筒を使います。

郵送する時期について

昨年なくなったからといって今年が初盆とは限らないこともあります。
49日の法要をすまされていれば今年が初盆ですが、49日の法要がまだの場合の初盆は来年となります。

初盆(8月なら13~16日)の3日前あたりから初日の13日には届けるようにしましょう。
お盆を過ぎて送るのは失礼というかせっかく送るのだから故人への気持ちを込める意味でもお盆を過ぎることのないように気を付けましょう。

香典を郵送する場合には相手先へ届いたらお礼の電話、あるいは香典返しが送られてきます。
その場合にも連絡がとれる住所、電話番号を宅配伝票に書くようにしましょう。

まとめ

香典の金額の相場は難しいですよね。
少なすぎても多すぎても気を使ってしまいます。

もし金額的にもうちょっとと思われる場合にはお供え物をいっしょにお届けするといいです。
郵便局では現金書留と同時に郵便物(定形外)をお届けしてくれるサービスもあります。


SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする