母の日 プレゼント 5000円以内おすすすめは?美容家電なら?いつ渡すの?

母の日 プレゼント 5000円以内おすすすめは?
40代のお母さんへの母の日プレゼントの紹介です。

5,000円以内でランキング5位までのおすすめ品や、美容家電の提案やいつ渡すかのタイミングについてもまとめています。

SPONSORED LINK

母の日 プレゼント 5000円以内おすすすめは?

2016年の母の日のプレゼント、40代のお母さんがもらってうれしかったランキングがあります。

それによると

1位は花、花束ギフト、
同一2位は食事やお食事券、洋服、服飾雑貨、スイーツ
という結果でした。

参考:ギフトコンシェルジュ

ランキングの結果から見ると母の日はお花というのが定着しているようですね。

お花のギフトなら5,000円以内の予算なら充分です。
思い通りのカーネーションの花束や鉢植えなどがプレゼントできますよ。

また最近は母の日の花ギフトとしてアジサイが人気があるようです。

路地に咲いてるアジサイとは違って品種改良された卓上サイズの可憐なアジサイの花の鉢植えが人気です。
>>母の日にアジサイを贈る意味やおすすめの品種

花以外ではお母さんの趣味に沿ったものや日常で使うものを贈ると喜ばれますよ。

喜ばれるプレゼントの2位に洋服や服飾雑貨がありますが、初夏は日差しが強くなる時期です。
日焼け対策にUVの帽子や手袋、サングラスなども喜ばれます。

帽子も年々デザインが進化して髪型が崩れないようなデザインや女優帽などと日焼け防止以外におしゃれ度をアップしたものもあります。

また日傘もおすすめです。雨、日傘兼用の折り畳み傘は通勤バッグ放り込んでおけば便利に使ってもらえそうです。

またお母さんの通勤に着てもらえるブラウスやトップスなどもおすすめです。
今年はレースやたるみ素材のトップスが流行っています。
いっしょに街にいって選んで買ってあげるのもいい思い出になりますよ。

通販を利用する場合にはこれいいな。と思ったら早めに注文を済ましておくことをおすすめします。いいなと思ったものほど他の人も同じ気持ちです。
売り切れたらもともこもありません。

食事は予算の5,000円以内で家族全員では厳しい。

予算オーバーなってしまうのでお父さんといっしょに美味しい物を食べてねというふうに渡すのもいいです。

なんなら父の日、母の日プレゼントも兼ねて、家の近所で美味しいと評判の料亭やホテルのレストランをあらかじめ予約をしてあげて両親に食事をプレゼントというのもいいですよ。

40代にもなるとなかなか夫婦水入らずでゆっくり食事をする機会も少なくなっているのではないでしょうか。
その分喜んでもらえると思います。

母の日 プレゼント5,000円以内で美容家電なら?

40代といえばまだまだおしゃれの意識が高い年代です。
お母さんにはいつまでもきれいで若々しくいてもらうためにも美容家電がおすすめです。

カールブラシ

通勤前の朝にさっとヘアスタイルを整えていくことができますよ。
梅雨時の湿気でぺったんこになった髪もふんわりととのえることができます。
女性は髪が年齢とともに痩せていきます。
ふんわりヘヤは若見せの秘策です♪

顔&全身ローラー

コロコロするだけで全身のマッサージ、
血流をよくすることで老廃物が留まるのを防ぎます。
すっきりとしてフェイスライン、ボディラインを目指すお母さんへ

SPONSORED LINK

オムロンマッサージャー

おかあさんは家事、仕事、買い物と一日中動いて体の凝りがたまっている人も多いです。首、肩、腰、ふくらはぎ、太ももと全身をほぐしてくれるマッサージャーです。

母の日 プレゼントはいつ渡すの?

母の日プレゼントは当日の午前中に渡すのがジャストタイミングだと思います。

夕食時という意見もありますが、お母さん自身も今日は母の日というのをわかっています。

自分のお母さん(おばあさん)へ母の日プレゼントを贈っている人もいるのではないでしょうか?
そういった場合、夕方までプレゼントを渡さないと母の日を忘れたんじゃない?などとお母さんも不安ですよね。

せっかく購入したプレゼントは朝ご飯の後など午前中に渡すのがおすすめです。
「いつもありがとう、お母さん」などひとことお礼の言葉も付け加えるといいですね。

また通販で注文して宅配便扱いの場合には母の日当日は宅配が非常に混雑します。
その為お届け日時を指定していてもその通りには届かない場合が最近は多いです。
道路の渋滞や事故の場合にはどうしようもありません。

その場合は前日あるいは2、3日前を指定して届けてもらいましょう。
母の日より早いお届けは全く問題ありません。

母の日のプレゼント。ちょっと早いけど受け取ってね。いつもありがとう。
こんな言葉といっしょに渡すといいです。

まとめ

母の日のプレゼント品はいろいろありますが、毎年マンネリしがちです。

流行を取り入れたり、お母さんの日常の必需品などを新調するような感覚で選ぶと使ってもらえることも多いし、贈ったほうも使ってもらえるとうれしいものですよね。

心を込めて選んだ母の日プレゼント、今年も喜んでくれるといいですね。

母の日 義母のプレゼントに現金はどう?相場や渡し方の提案


SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする