頭から大汗、冷え性なのに原因は?止めるツボや漢方薬でおすすめを紹介

頭から大汗、冷え性なのに原因は?
頭からでる汗がひどい。

でも下半身は冷え性。汗はかかないし、夏でも足は冷たい。。

こういう女性は多いのです。

冷え性なのに頭から大量の汗がでる原因や止めるツボや漢方薬のおすすめ品をまとめました。

SPONSORED LINK
  

頭から大汗、冷え性なのに原因は?

上半身は熱く頭からは汗を大量にかくのに、下半身は冷たいのは下半身型冷え性です。

本来なら心臓から下半身へ流れるはずの暖かい血液が足が冷たい為、上半身にだけ集まるので、頭が熱くのぼせるようにもなり、大量の汗がでるのです。

冬だけでなく気温が高い夏でも同じで下半身が冷えています。

汗を止めることよりも先に下半身の冷えを改善することが先決です。

下半身冷え性の人の特徴として運動不足や栄養のバランスが悪く、便秘がちな人が多いです。

また、デスクワークなど長時間椅子に座っている人は座る姿勢も大きく影響します。

梨状筋というお尻の筋肉は、通常は柔らかく柔軟性がありますが、運動不足や椅子に悪い姿勢で座ることで硬くなり座骨神経を圧迫することがあります。

座骨神経は足へ血液を送る血管の太さを調整する大事な場所です。
座骨神経が圧迫されることで血管が収縮して血の流れが滞り冷えがおこります。

頭から汗がでるのを止めるツボはどこ?

梨状筋は人間の仙骨の筋肉で股関節をまわす役割がある筋肉です。
固くなった梨状筋を緩めることで冷えを改善します。

梨状筋を柔軟にするには3つのツボを押すのが効果的です。

頭から大汗、冷え性なのに原因は?

●環跳(かんちょう)
大腿骨の先端から少し後ろの凹んだところ
手のひらをグーにして軽くたたいてツボを刺激します。

●臀中(でんちゅう)
骨盤の一番下の骨と太ももの付け根とを底辺として三角形を描いた頂点にあります。
手をグーにしてお尻の下に引いて臀中を刺激する方法もいいですが、お尻の肉がじゃまをしてあまり刺激になりません。

そんな時にはテニスボールや野球ボールなどを使うとツボを刺激しやすいです。
膝をたてて仰向けに寝ます。ボールを敷いてツボを刺激します。
片側づつやります。

●胞盲(ほうこう
仙骨にある上から2番目のくぼみより指3本分外側付近です。

梨状筋のすぐ脇にあるツボになります。
親指で押します。適度な圧で3秒ほど押して離すを繰り返す。

その他に簡単ストレッチもあります。

SPONSORED LINK

梨状筋のストレッチ方法

  • 足を延ばして上半身を起こした状態にします。
  • 右足の膝を立てて、左足の外側へクロスさせます。
  • 左足は膝をまげて右のお尻あたりへ。
  • 上半身は背筋を伸ばした状態で左腕で右ひざを抱えて胸に引き寄せます。
  • 座骨はしっかりと床についた状態です。
  • 顔を右斜め後ろ方向へ向けながら右手は右側ヒップよりやや後ろにつきます。
  • 20秒~30秒間この姿勢を保ちます。
  • これで梨状筋のストレッチができている状態です。
  • 反対側も同じようにやります。

頭から汗がでるのを止める漢方薬でおすすめを紹介

枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

身体の温度の差をなくしてバランスよく整える効果があります。
ホルモンのバランスも整えます。

桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

冷え性で便秘がちな人におすすめです。
血の流れをスムーズにします。
生理痛や生理痛前のいらいらにも効果があります。

温経湯(うんけいとう)
主に女性向けの漢方です。
血液の流れを良くすることでホルモンバランスも整え、生理痛などの緩和、さらに不妊症の漢方薬としても用いられます。

漢方を利用する前にお金をかけずに改善する方法としてウォーキングがあります。
運動不足の人でも簡単にできます。
下半身を動かして血行をようすることができます。

また、お風呂はシャワーばかりではNGです。ゆっくりとお湯につかって温まりましょう。
半身浴も効果的です。

まとめ

汗がでるのは困りものですが、まず冷え性を治しましょう。

冷えは女性にとっては大敵です。

頭から汗が出るからといって、冷たいものを飲みすぎるのもよくありません。

一時的に頭や上半身のほてりや汗は止められますが、下半身に水分がたまりむくみの原因にもなります。

冷房の冷えで吐き気やめまいがするのを解消するには?予防対策は?


SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする