父の日プレゼント 義理父へおすすめは?渡し方は?メッセージは必要?

父の日プレゼント 義理父へおすすめは?
結婚して初めて迎える父の日。

義理のお父さんへ贈るプレゼントは迷いますよね。

予算やおすすめ品、プレゼントの渡し方やメッセージについてまとめました。

SPONSORED LINK
  

父の日プレゼント 義理父へおすすめは?

50代の義理父へ贈るプレゼントですが、貴方方ご夫婦の年収から考えてあまり高価なものは期待はされていませんし、ほしいとも思っていませんよ。

結婚したばかりでこれから二人でお金を貯めて子供を育てていかなければならないのに、最初から高額で予算を組んでいたら先が大変です。先は長いですよ。

プレゼントの予算は5,000円前後が相場かと思われます。

また、予算を決める前に考えておかなければならないことがあります。

義理の母へ贈った「母の日プレゼント」と同じぐらいの金額に設定する。
実父への父の日のプレゼントと差をつけない

この2点に注意してプレゼントの予算を設定しましょう。

義理のお母さんへの母の日プレゼントと金額を合わせておかないと、どちらかが不満に思うかもしれません。

実父へのプレゼントは義理父の予算以上のものを贈るのは控えましょう。
生まれてから結婚するまで世話になったという気持ちはわかりまが、差をつけたらあなたの旦那さんはいい気はしません。
自分の親が粗末に扱われたように感じる場合もあります。

プレゼントにおすすめ品

趣味に関連したものを贈ったら喜ばれそうと思いますが、以外にもらっても喜んでもらえないことが多いです。
と、いうのも趣味だけに義理父にも拘りがあるからです。

他にはない使いやすさがあるからボロボロになってもお構いなく使っている人もいます。

プレゼント品は世間一般的に使ってもらえるものを贈るのがおすすめです。

また、父親は自分ひとりより、家族が喜ぶ顔を見るのが好きです。
家族みんなで食べるお取り寄せグルメなども喜ばれますよ。

●海産物詰め合わせ
●お取り寄せスイーツ
●おつまみセット
●お酒、ワイン
●初物(桃)父の日には間に合う桃もあります。 等、

また、仕事をバリバリしている50代のお義父さんは見た目以上におしゃれです。
男性用の化粧品オールインワンなら髭剃り後にも使えるしおすすめです。

小物なら、
●名入れキーホルダー
●スマホケースなど。

父の日プレゼントの5,000円前後の予算で楽天人気ランキング上位入賞商品の一覧がチェックできます。
      ↓↓↓
>>父の日 義理父プレゼント品 人気ランキング 上位商品一覧【楽天】

父の日 プレゼント 義理父への渡し方は?

プレゼントの渡し方は、持参する場合、宅配便を利用する場合があります。

SPONSORED LINK

義理父へのプレゼントを持参する場合

車や電車で気軽に行ける距離なら当日の午前中にプレゼントを持参してお伺いしましょう。
マナーでは、お祝いの品は午前中に持っていくほうが縁起がいいとされます。

貴方一人ではなく夫婦で伺いましょう。
実際はプレゼントの品より二人で揃って来てくれることの方がうれしいんですよね。

また、義理のお父さんを貴方の住まいへ招待するのもいいですよ。
ちょっとした手料理(簡単でいいです)をしてお招きしてプレゼントを渡す方法もいいです。

この場合は手料理の予算を差し引いてプレゼントを選ぶといいでしょう。

また料理がメインならお招き自体をプレゼントと考え、プチプレゼントの花束を渡す等の方法もいいです。

招待するのは義理父だけでなく義理母もいっしょにお招きしましょう。

宅配便で父の日プレゼントを送る場合

遠方に住まわれている場合には宅配便で送りましょう。

宅配便を使う場合には父の日当日の配達指定は避けた方が無難です。

最近は宅配便の数が増えドライバー不足が問題になっていますし、事故で渋滞するなど思わぬトラブルも起こりかねません。そうなったら父の日には届きません。

父の日の3日~1日前には到着するように日付指定をされることをおすすめします。
父の日を過ぎて届くより前のほうが数倍いいです。

宅配伝票に記入する依頼人欄にはあなたたちご夫婦の名前をそれぞれ書いておきましょう。

父の日のプレゼントで義理父へのメッセージは必要?

メッセージはメッセージカードを付けてくれる場合はそれでいいです。
万が一ない場合には一言でいいのでメッセージカードに書いてプレゼントの添えて渡しましょう。

短いメッセージでOKです。

注意することは貴方の旦那さんからみたら実のお父さんなので、お義父さんではなく「お父さん」と書いてくださいね。

またメッセージの最後の署名も夫婦の下の名前を書いておきましょう。

メッセージ例

お父さん、これからもお元気でいてくださいね。
お父さん、お母さんといつまでも仲良く元気でいてください。
お父さん、いつもご無沙汰ばかりですみません。
心ばかりですが、プレゼントを贈ります。

いつまでも元気でいてくださいね。

お父さん、いつもありがとうごいます。
ささやかですがプレゼントを贈りました。

健康に注意して長生きしてくださいね。

お父さん、近々会える日を楽しみにしています。
プレゼントは○○さん(旦那さんの名前)と一緒に選びました。

気に入っていただいたらうれしいです。

メッセージがあるとないでも嬉しさが違います。
ぜひメッセージカードを付けてくださいね。

まとめ

義理父へのプレゼントの品は付き合いが浅い時期はまだ手探りですが、年を重ねていくうちにどんなものが好みかもわかってきます。

好みがわかったら該当の物を積極的に贈るようにすればいいです。

しかし背伸びをして高価な物を贈るのはよくありません。
予算を決めて、自分の両親、義理父義理母ともに平等な内容で贈ることを徹底すれば後々、面倒な問題もおこりにくくなりますよ。

父の日プレゼント 高齢者へは?おすすめのランキングTOP5(実体験レビュー)


SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする