梅雨の頭痛や腰痛の簡単な解消法は?食べ物でおすすめやツボ押しも紹介

梅雨 頭痛 腰痛

どんより曇った空と雨が続く梅雨は気分も憂鬱です。

それだけならまだしも、この時期頭痛や腰痛で悩まされている人も多いのではないでしょうか?

頭痛や腰痛が続くと、やる気も起こらず仕事にも集中できませんね。

それでも何とかこの不調を解消して生活しなけりゃなりません。

この記事は、梅雨の頭痛や腰痛を自宅でできる簡単な解消法や食べ物でおすすめやツボ押しについてまとめています。

SPONSORED LINK

梅雨の頭痛や腰痛の簡単な解消法

梅雨に起こる頭痛や腰痛を自宅で簡単に解消するにはお風呂に入ることです。

この時期は気圧の低下や、梅雨冷え、高湿度などにより自立神経に乱れが生じやすいです。

痛みに関係する交感神経が優位になることに加え、また痛くなるのではという思いがストレスになり、頭痛や腰痛を引き起こす原因にもなっています。

また、もともと弱かった部分へ痛みが集中し、症状が現れることもあります。

デスクワークで長時間椅子に座った姿勢は腰に負担になり、この時期の腰痛を引き起こす原因にもなります。

さらに、会社でのエアコンによる冷え過ぎも影響します。

梅雨の頭痛や腰痛の解消にお風呂が良い理由

お風呂のつかることで痛みに関連する交感神経を落ち着かせることができます。

また、体の疲れや痛みを回復しリラックスさせることができる副交感神経が優位になり頭痛や腰痛を解消することにつながります。

おすすめの入浴法

低めお湯につかります。
お湯の温度:38度~40度
入浴時間:10分~15分

シャワーでは効果がありません。
また半身浴より体の温度を一定にできる全身浴がおすすめです。

毎日続けるとよいです。

さらに、低気圧はむくみを感じやすくなります。

仕事で座りっぱなしや立ちっぱなしの人は血液の循環が悪くなっているから余計感じることも多いでしょう。

湯舟につかることで血液の代謝をよくすることができ、むくみ予防にもなります。

お風呂へ炭酸入浴剤を使うと、炭酸ガスが体へ酸素をたくさん取り込むので何も入れない時の入浴より血流の流れが良くなり効果的です。

また美容面でも全身の毛穴の汚れを取ってくれ美肌効果がある点もおすすめです。

炭酸入浴剤にはいろいろな香りが楽しめるものがあります。
すきな香りに包まれて入浴するとよりリラックスできるので頭痛や腰痛の解消にもってこいですね。

梅雨の頭痛や腰痛の解消におすすめの食べ物

梅雨のような低気圧の時には体内で炎症に関係するヒスタミンという物質が増えるのも、頭痛や腰痛が起こる原因のひとつのようです。

SPONSORED LINK

ヒスタミンの血管を広げる作用が、周辺の神経を刺激することになり自律神経の乱れにもつながります。

ヒスタミンを抑えることができる食べ物をリストアップしました。

●ヒスタミンを抑える食べ物

【野菜】
ブロッコリー、キャベツ、小松菜、キノコ類

【果物】
レモン、ぶどう、オレンジ、ブルーベリー

【そのほか】
納豆、海藻類、ヨーグルト

【飲み物】
紅茶、緑茶、グァバ茶

こうやってみるとスムージーの材料として使える食べ物も多いですね。
スムージーなら飲むだけなので効率よく食べられそうです。

●反対にヒスタミンを多く含む食べ物
【野菜】
ナス、トマト、サトイモ、ホウレン草

【魚、肉類】
サバ、マグロ、鮭、いわし、たこ、カニ、あさり、豚肉

【そのほか】
チョコレート、ココア、ワイン、ビール

などがありますが、栄養豊富な食べ物も多いです。

普段は摂取していても、梅雨時期の頭痛や腰痛の解消の参考にしてください。

梅雨の頭痛や腰痛の解消におすすめのツボ押し

ツボを押しで自律神経の乱れを解消することができます。
仕事中でも自分でできる簡単なツボとやり方を紹介します。

●百会(ひゃくえ)

【場所】顔の中心から頭頂部へ向かう線と両耳から頭頂部へ向かう線が交わる場所
【効能】自律神経改善、頭痛、眠気、目のつかれ、めまい他

●頷厭(がんえん)
【場所】こめかみへ指2本を充て、口を開いたり閉じたりするときに動きを感じる所。
【効能】片頭痛、めまい、耳鳴りなど、

●労宮(ろうきゅう)
【場所】手をパーにしたときの手の平の中心あたりで、手を握った時には中指の先が当たる所
【効能】ストレスの緩和、リラックス効果

●豊隆(ほうりゅう)
【場所】足首と膝の中間点から指2本外側の筋肉が盛り上がっているところ
【効能】血液の循環をよくしてむくみを解消、冷えを取る

ふくらはぎの外側で、膝とくるぶしの間の真ん中で、筋肉が一番盛り上がっているところ。

デトックスのツボを押して、梅雨の時期の体調不良を解消しましょう!

●外関(ガイカン)
【場所】手の甲側で手首の関節より指3本腕よりの位置
【効能】リラックス、自律神経の改善、痛いところに働きかける万能のツボ

なおツボを押す時は力いっぱい押すのではなく気持ち良い程度にゆっくりと押すのがコツです。

手や足のツボはボールペンなど先が丸くなったものを使用すると指で押す負担もなく楽にできます。

まとめ

梅雨に起こる頭痛や腰痛の解消の入浴法を書きましたが、私は家の近くにあるスーパー銭湯によく行きます。
広い湯舟で気分的にもリラックスできて温泉の効能はもちろん良いと思いますが、数種類の湯舟の中に炭酸風呂があります。

体を気泡が包み、ぬるめのお湯でゆっくりつかれるのが良いです。

お風呂から上がると汗がいっぱいでて血液循環がよくなったのが判るし、気分もすっきりします。

近くにそういった施設があれば利用されるのもおすすめですよ。

梅雨の体調不良 吐き気、めまいの原因と対策は?漢方薬で症状を緩和


SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする